William Morris


Have nothing in your houses that you do not know to be useful or believe to be beautiful.


1834年、ロンドンの郊外に生まれたウィリアム・モリス。

「美しいと思わないものを家に置いてはならない」

と語り、手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを発表しつづけました。
草花や樹木をモチーフとしたファブリックや壁紙は、150年以上経てもなお新鮮な魅力に満ちています。
近代デザインの創始者とうたわれる彼が残したデザインと「アーツ&クラフツ」の精神は、今に引き継がれ世界中の人々へ不変の美しさを届けています。

みっちさんのロンドンレポート vol1.William Morris Gallery

女性職人がモリスの壁紙を貼ってみました。

壁紙 Acanthus 216442 MORRIS ARCHIVE Ⅳ壁紙 Acanthus 216442 MORRIS ARCHIVE Ⅳ

introduction